HADAKOTO(ハダコト)

肌が綺麗な女性

肌の透明感

美肌

透き通るような透明感のある美肌になりたい

と思ってる方は多くいると思います。
赤ちゃんのような透明感のある肌になるためにはどのようなことを気をつけておけば良いでしょうか?

お肌は毎日様々な刺激を受け続けています。そのような刺激から耐えるためにお肌自体が強くなろうとして角質層が厚くなってしまったりすることで、お肌のくすみが目立つようになるのです。
十分な水分量を蓄えた潤いのあるお肌には、しっかりとしたバリア機能が働いているので、健康的な肌を保つことができます。

正常なターンオーバーの重要性

健康的なお肌では正常なターンオーバーが機能して、自然と古い角質層が新しい角質層へと生まれ変わるようになります。
しかし、そのターンオーバーのリズムが狂ってしまうと本来生まれ変わるべき古い角質がお肌の表面に残ったままになり、メラニン色素が色素沈着を起こしてシミができる原因にもなったりもします。

お肌を健康的に保ってあげるためには、しっかりと正しい洗顔と十分なすすぎを行って肌表面の汚れをきれいに保ってあげることが大切になります。

しっかりと保湿

お肌が綺麗に洗われた状態から化粧水などを使ってお肌に十分な水分量を補給してあげ、さらにクリームなどでその水分量を逃さないようにカバーしてあげることが重要となります。
このようにしっかりと保湿をしてあげることで健康なお肌の状態に近づけることができます。

お肌の状態は生活習慣にも左右されますので食事、睡眠、運動の基本的なリズムを崩さないように規則正しい生活を心がけるようにしてください。

必要な皮脂は洗い落とさない

しかし、常に正常なターンオーバーを保っておく事は非常に難しいので、必要に応じてスクラブ洗顔料やピーリング石鹸を使って古い角質を取り除いてあげることが必要になる場合があります。その場合に注意しなくてはいけないことは、古い角質を落とす力があるものを使って洗顔をするので、やり過ぎに注意することです。
優しく洗顔し、必要な皮脂も洗い落とさないように気をつけるようにしてください。

体を温めることを心がける

冷え性改善

また、血行が悪いとお肌に十分な栄養と酸素が行き届かなくなりますので、冷え性の方などは体を温めることを心がけると良いでしょう。
このように様々なことに気をつけながら肌をケアしてあげることで、結果的に透き通った綺麗な美肌に近づくことができるようになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿