HADAKOTO(ハダコト)

頬に手を当てる女性

お肌はちゃんと保湿できていないとバリア機能が弱くなってしまいます

美容

正しい保湿できていますか?「保湿ってお肌にちゃんと潤いを浸透させればいいんでしょ」と考えている方はちょっと危険かもしれません。確かにお肌に潤いを与えること自体は何も間違っていないのですが、それだけでは足りないのです。化粧水などの成分のほとんどは水です、化粧水を使ってせっかく潤ったお肌でも水は蒸発してしまいます。化粧水を使った一時だけ潤っていても意味はなく、その潤いを保つことがきちんとした保湿なのです。

お肌の保湿はどうすればいいの?

洗顔後もそうですが一番大切なのは入浴後の乾燥を防ぐことです。先ほど書いたように水は蒸発してしまいます。入浴直後はすでにお肌の水分の蒸発が始まっています。しかも元々の肌の水分も一緒に持って行かれてしまいますのできちんとケアをしてあげないといけません。
まず水分量の多い化粧水から使いしっかりお肌に潤いを染み込ませます。この時にパチパチパチと叩いている方もいるかと思いますが化粧水を手のひらに出し体温で温めてからゆっくりお肌に馴染ませることが重要です。この時顔にそっと手のひらを密着させてハンドプレスを行うとより効果的です。注意する点としては力を入れずに10秒程度行うという点です。手のひらで行いますので顔全体を一気に行うことはできません。ここは時間をかけてゆっくりハンドプレスを行ってください。
そして十分に潤ったお肌を乾燥させないためにクリームで覆ってあげることが重要です。せっかく潤ったお肌ですが化粧水の主成分である水が蒸発してしまっては意味がありません。しっかりとクリームで水分の蒸発を抑えてあげるようにしてください。
髪を拭く女性

体の内側からもケアしましょう

お肌の調子はスキンケアだけで十分とは言えません。人間の体は様々なバランスで成り立っていますのでお肌だけではなく他のことも気にかけてあげるようにしてください。
お肌のためには「十分な睡眠時間」「バランスの良い食事」「過度なストレスを受けない」など健康であるために誰しもが必要だと思うことが直結してきます。特に睡眠と食事は非常に重要です。バランスのとれた日常生活を心がけることが美肌への第一歩となります。
健康的な食事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿