HADAKOTO(ハダコト)

美容のために洗顔する女性

毎日している洗顔の水の温度ってどのくらいがちょうど良いのか知ってますか?

美容

毎日する洗顔、何か気をつけている事はありますか?

洗顔は冷たい水でしたほうがいいの?

洗顔をする時に冷たい水で行っている方も多いと思います。その理由は冷たいお水で毛穴が締まって目立たなくなるからだと思います。
でも、それは本当なのでしょうか?
確かに冷たい水で洗顔した直後は毛穴が引き締まって目立たなくなるかもしれません。しかし、それは長続きするものではなく大体30分位したら元に戻ってしまいます。しかも、毛穴の中の汚れが取りにくくなってしまいます。このことからも冷たい水で洗顔したほうが良いとは言い切れません。特に冬場などの寒い時期は冷たい水で毎日洗顔するのは大変ですよね。結局元に戻ってしまうのであればあまり頑張る必要はないと思います。

温かいお湯で洗顔したらダメなの?

では、逆に温かいお湯で洗顔した場合はどうでしょう。
例えば40℃位のお湯で洗顔したとします。この場合に何が起こるかと言いますと必要以上に皮脂が取り除かれてしまったり、角質を傷つけてしまったりするので乾燥肌の原因になる可能性もあるかもしれないのです。お湯で洗顔した場合はお肌のバリア機能を失ってしまう事にもつながる可能性がありますので少し低めの温度に設定しておくことをお勧めします。
温かいお湯のほうが汚れがよく落ちると思っている方は、ちょっと低めの温度のお湯で洗う回数を増やせば問題ないでしょう。

本当は何度位の水で洗顔したほうがいいの?

では洗顔のときに適切なお湯の温度とは何度ぐらいでしょうか。
毛穴から分泌される皮脂が溶け出す温度が約31℃くらいと言われています。余分な皮脂を取り除きつつ必要なバリア機能を保つには約31℃前後ぐらいがちょうどいいと思います。この温度は体感的には温かくはありません、若干冷たく感じるくらいの温度です。

お肌のバリア機能を保ってあげることが大切

毎日行う洗顔なのでちょっとした気遣いをしてあげるだけでお肌の調子は変わってきます。ポイントとしては汚れをしっかりと落としながら必要な皮脂は残すというように洗いすぎないことです。お肌のバリア機能を適切に保ってあげることでお肌が本来持っている修復機能を手助けしてあげることができるのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿